このエントリーをはてなブックマークに追加

SandBox/ノウヒメの野望限定台詞一覧

  • あああ、ここにコーナーできてたのかあ。気付かなかった><
    取り敢えず、所持英傑分貼っときます。
    いつもありがとうございます<m(__)m>

    ウシワカマル
    お気持ちだけでも充分なのに、これほど素晴らしき
    贈り物を頂けるとは……。
    心から感謝いたします、主(あるじ)様。
    受け取った蜂蜜檸檬(はちみつれもん)は間違いなく、
    この蹴球大会を制する為の鍵となる。
    必ずや主様のお心に応えると約束しよう。
    だから、大会が終局を迎えるその瞬間まで、
    どうか……安らかな心で見守っていて欲しい。
    僕たちは最後まで戦い抜いて、皆笑顔で、
    主様の元へ帰ってくるから。
    -- 2018-06-10 (日) 03:58:48
  • ジライヤ
    これは、俺の分の兵糧(ひょうろう)か。
    では、有難く……ん? 違うのか?
    ――蜂蜜檸檬(はちみつれもん)?
    そうか……蹴球(しゅうきゅう)の差し入れだったのか。
    ……フッ。今、ただただ、感激してる。
    俺には勿体無い程の贈り物だ。ありがとう、感謝する。
    ――そしてこの大会の任(にん)、今しかと心得た。
    このジライヤ、命に代えてもあの優勝杯を
    頭領(とうりょう)へ捧げる。
    では、これにて――。
    -- 2018-06-10 (日) 04:07:01
  • クウヤ
    主(ぬし)、差し入れをありがとう。
    大会では敵同士なのに、私まで頂いて良かったのかな?
    ふふ、だがもう返さないよ。貴方の気持ちごと頂く。
    これがいわゆる青春……というものなのかな。
    蜂蜜檸檬(はちみつれもん)のように、
    甘酸っぱい気持ちに包まれているみたいだよ。
    蹴球(しゅうきゅう)は私には馴染みのない競技だが
    精一杯頑張って来る。勿論、貴方の為に。
    -- 2018-06-10 (日) 04:14:29
  • アマツミカボシ
    フンッ、まあどうしてもというならば貰ってやる。
    ……頭(かしら)の言いたいことは分かっている。
    この蜂蜜檸檬(はちみつれもん)で英気を養い、
    俺に勝てと言っているのだろう?
    俺に命じるとは相変わらず肝の座った振る舞いだ。
    だがそれが頭の望みなら、勝利以外にもう興味はない。
    ……土産を待て、頭。
    あの優勝杯を得て、頭の願いを叶えてやる。
    -- 2018-06-10 (日) 04:20:22
  • アギョウ
    蜂蜜檸檬(はちみつれもん)の差し入れ、ありがとう。
    これ、酸っぱくて甘すぎないし、ボクが好きな味だよ、
    ね。
    優勝杯への願い事なんて、最初から決まってるよね。
    ――独神サマの傍にずっといる。
    これがボクの願い事だよ、わかった?
    ……それじゃ、絶対勝ってくるから、ね!
    -- 2018-06-10 (日) 04:26:16
  • カマイタチ
    ……オレに?
    蜂蜜檸檬(はちみつれもん)……とても美味いな。
    主(ぬし)様の気遣いを、蜂蜜檸檬を通じて感じるな。
    主様の期待に応えられるよう、全力で試合に臨むことを約束する。
    そして必ず優勝し、優勝杯を主様に渡す。
    主様の願いは、オレの願いでもあるからな……。
    どんな願い事がいいか、オレが戻るまでに考えといてほ
    しい。よろしくな。
    -- 2018-06-10 (日) 04:32:15
  • アタゴテング
    主君(しゅくん)、蜂蜜檸檬(はちみつれもん)の差し入れ
    ありがとう。
    美味しかった、主君はとても気が利くのだな。
    僕は主君を守る風だが、今日は異なる風になること、許
    してほしい。
    今日だけは”ちーむ”に勝利をもたらす風となり、
    主君のため、優勝杯を手に入れることを誓おう。
    主君のために戦うことが、僕の願いなのだ……。
    -- 2018-06-10 (日) 04:38:15
  • ガシャドクロ
    蜂蜜檸檬(はちみつれもん)……食っていいのか?
    ……うん、美味い。独神(どくしん)サマがくれる食い物
    は特に美味い。
    蹴球(しゅうきゅう)の試合はよく動くと聞く。しっかり
    と体力を蓄えておかないと途中で倒れてしまうからな。
    オレのことを気遣ってくれたのか……? 感謝する、そ
    の気持ちだけでも嬉しい。
    蜂蜜檸檬の礼というわけではないが、優勝杯は独神サマ
    に受け取ってほしい。
    独神サマの願いはオレの願いでもある。
    願いを叶えた先で独神サマのそばにオレを置いてくれ。
    -- 2018-06-10 (日) 18:51:06
  • ダイダラボッチ
    これをオレにくれるのか……? すげえ嬉しい!
    海の幸も最高だけど、この蜂蜜檸檬(はちみつれもん)っ
    てのも最高だな!
    こんな美味いもん貰ったからには、ぼっちちゃんのため
    にひと肌脱がねえとな。
    籠(かご)の守護者として"ちーむ"を危機から護んだ。
    一緒に、ぼっちちゃんのことも護れるような力も身に付
    けられるといいよな!
    ぼっちちゃん試合中もオレのこと見守っててくれよな。
    -- 2018-06-10 (日) 18:56:22
  • イダテン
    主(あるじ)ーっ! 贈り物ありがとう!
    すっごく美味しくてすぐに全部食べちゃった!
    もうなくなっちゃった後に主の分とっとくの
    忘れてたのに気づいて……ひとり占めしてごめんね?
    でもね、そのくらいほんとに美味しかったよ!
    僕の大好物、蜂蜜檸檬(はちみつれもん)になった!
    走るのもいつもより早くなったから、楽しみにしてて。
    主が見ててくれるんだから、頑張るぞーっ!
    -- 2018-06-10 (日) 18:59:39
  • クシナダヒメ
    まあ、主様(あるじさま)。私に差し入れを?
    なんて喜ばしいことでしょう……大切に頂きます……!
    あの……主様にだけ打ち明かしますと、
    本当は今の今まで、自信が持てなかったのです。
    皆様を護り導く大役が、私に務まるのかと……。
    けれどたった今、しっかりと自信が持てました。
    あなたからの蜂蜜檸檬(はちみつれもん)が、
    私に勇気をくださったお陰です。
    皆様と共に頑張りますから、見ていてくださいね。
    -- 2018-06-10 (日) 19:03:20
  • ビャッコ
    先生、これをワシにくれるのか?
    嬉しいの、ちょうど小腹がすいてたのだ。
    おおっ! なんと愛い見た目のものだ。
    味も申し分なく美味なり! さあ、先生も食べてみよ。
    なるほど、蹴球(しゅうきゅう)大会の差し入れに、
    この蜂蜜檸檬(はちみつれもん)をくれたのか。
    こんなに良いものを貰っては、勝つ他あるまい!
    礼も兼ねて、優勝杯はこのビャッコが先生に届けよう!
    楽しみに待っててくれ。
    -- 2018-06-10 (日) 19:07:22
  • カグツチ
    主(ぬし)、オレが喜ぶもんよく分かってるな!
    この蜂蜜檸檬(はちみつれもん)もらった瞬間、
    すっげえ気合い湧いて来たぜ!
    よっしゃあああ!! 絶対に勝ぁーーつ!!
    っと、気合い入れ過ぎて差し入れまで燃やさねえよう
    気をつけないとな。
    なあ主、オレは自力で願い叶える派だから、
    優勝杯の願いごとは主にやるよ。約束!
    みんなを説得してやるから、楽しみに待っとけよな!
    -- 2018-06-10 (日) 19:11:22
  • センノリキュウ
    独神殿から差し入れを頂けるとは、光栄だ。
    これは……蜂蜜檸檬(はちみつれもん)というのか。
    ふむ、なかなか味わい深い――茶によく合う味だ。
    礼として、今日は私が貴殿に茶を点てよう。
    その為にこの大会、早急(さっきゅう)に終わらせる。
    優勝杯の願いか……? 私は特にないよ。
    強いてあげれば、貴殿に託したい。
    それこそが私の真の願い事だ。
    -- 2018-06-11 (月) 01:46:25
  • タワラトウタ
    おー、俺様にくれんの!? ありがとな!
    っ……うまーい! 何これ!
    蜂蜜檸檬(はちみつれもん)ってこんなにうまいのか!
    すごいな! 全部食っちまいそうだ!
    これ、蹴球(しゅうきゅう)の差し入れの定番なのか?
    そっか……よし、じゃあやる気出さないと罰当たるな。
    優勝杯狙える意気込み? 大丈夫、余裕だぜ!
    だって俺様がいるだろ。負けるかよ!
    -- 2018-06-11 (月) 01:52:25
  • ヤマオロシ
    なあアンタ、よくオレ様に差し入れなんて寄越せたな。
    それも、蜂蜜檸檬(はちみつれもん)かよ。
    ……ククッ、やるじゃねぇか。
    この酸味と甘さの融合、最高すぎだろ!
    こんな美味いの作ってくれてるのは有賀てぇけど、
    張り切って怪我だけはすんなよ?
    優勝杯とか正直どうでもいいんだが、
    ゴシュジンの顔に泥塗ることは避けてやる。
    全力でやってくるから、見守ってろよな。
    -- 2018-06-11 (月) 01:59:32
  • ジロウボウ
    ご主人がこれをオレに……!?
    すげえ嬉しい! ありがとな! さすがオレのご主人!
    試合、絶対に勝つぜ! それしか選択肢がないよな。
    こんな最高の差し入れもらったんだから当然だろ。
    はぁ……本音を言えばご主人と一緒に戦いたかったな。
    でもオレも、仲間たちと悔いなく戦うぜ。
    ご主人がオレたちに与えてくれた絆を無駄にはしない。
    オレたちの雄姿、最後まできっちり見といてくれよ!
    -- 2018-06-11 (月) 02:05:36
  • マガツヒノカミ
    我が君の望みは何だ? みっつ叶えてやるのだよ。
    ……急になぜ? 決まっているではないか。
    ひとつ目は、蜂蜜檸檬(はちみつれもん)の礼にだ。
    ふたつ目は、優勝杯を得て我らから我が君に譲ろう。
    みっつ目は……ふたつで足らぬ願いを、
    我自身が、この手で叶えたいと思ったのだ。
    それほど今、我が君だけに尽くしたい気分なのだよ。
    ……それでは、試合後に会おう。我が愛しき君よ。
    -- 2018-06-11 (月) 02:12:27
  • カグツチ
    主(ぬし)、オレが喜ぶもんよく分かってるな!
    この蜂蜜檸檬(はちみつれもん)もらった瞬間、
    すっげえ気合い湧いて来たぜ!
    よっしゃあああ!! 絶対に勝ぁーーつ!!
    っと、気合い入れ過ぎて差し入れまで燃やさねえよう
    気をつけないとな。
    なあ主、オレは自力で願い叶える派だから、
    優勝杯の願い事は主にやるよ。 約束!
    みんなを説得してやるから、楽しみに待っとけよな!
    -- 2018-06-11 (月) 02:19:34
  • フツヌシ
    差し入れありがとう。確かに受け取ったよ。
    蜂蜜檸檬(はちみつれもん)は、美味しくいただこう。
    しかし正直、蹴球(しゅうきゅう)には疎くてね……
    いや、面倒などではないんだよ、決して。本当に。
    ……あまり言うと逆効果かな。
    けれど主(ぬし)が私を応援してくれるというなら、
    話は違ってくる。精一杯頑張るよ。
    優勝杯関係なく貴殿に幸あれと私は切に願ってる。
    それでは、試合後に会おう。
    -- 2018-06-11 (月) 02:29:26
  • アシュラ
    きゃあ! コレ好きなのー!!
    嬉しいっ! ありがとう、主(あるじ)ちゃん!
    えっ、その上この蜂蜜檸檬(はちみつれもん)って、
    主ちゃんの手作りなの? すっごーい♪
    今度はアタシがお返しに作ってあげるわ!
    ――さて、今はまず、大会で頑張ることが優先ね!!
    主ちゃんの差し入れに懸けて、
    力爆発させるわよー!!
    -- 2018-06-11 (月) 02:35:57
  • セイリュウ
    これが蜂蜜檸檬(はちみつれもん)というものか。
    ありがとう。……先生から欲しかったんだ。
    見るのも初めてだが、甘酸っぱくてとても美味しい。
    ……先生はいつも素晴らしいものをたくさんくれる。
    言葉ではどうしても足りないけど改めて言わせてくれ。
    俺を応援してくれてありがとう。
    先生の応援に敬意を払い、試合では実力を出し切るよ。
    勝てたら俺から、先生に報告しに行くから。
    -- 2018-06-11 (月) 02:41:13
  • タケミカヅチ
    この度は差し入れをいただき感謝する。
    この美味なるものは、蜂蜜檸檬(はちみつれもん)
    というそうだな。食べただけで勢力が湧いて来た!
    みんなと練習をするうちに、蹴球(しゅうきゅう)の
    真の素晴らしさに気づいたんだ。
    何ものにも揺るがせられない、確かな絆が築けると。
    みんなと、そして何より主君(しゅくん)と、自分の為に
    も必ず勝ってくる……!! 最後まで籠を護り抜こう。
    主君、どうか信じていてくれ。
    栄冠は主君率いる、俺たちに輝くことを!
    -- 2018-06-12 (火) 02:29:51
  • アマテラス
    え、私が貰っていいの? 大喜びで貰っちゃうよ!?
    まさか私も蜂蜜檸檬(はちみつれもん)貰えるなんて。
    すごく良い日ね……。
    私には観戦席がお似合いって自分でも思ってたけど、
    もう頑張るしかないね。 うん、頑張る……!
    あ、そうだ主(あるじ)さま。 せっかくだし、
    一緒に気合い入れときませんか? ……せーのっ!
    ……やるぞー! おー!!
    ふふ、すっきり。主さまとやりたかったの。
    よし、気合い十分になったところで、頑張ってきます!
    -- 2018-06-12 (火) 02:36:56
  • タケミナカタ
    この蜂蜜檸檬(はちみつれもん)を僕にくれるのか?
    そうか……ありがとう。……あ、いや、感謝の言葉が
    追いつかないくらいに、嬉しいんだ……!
    主(あるじ)の気持ちごと託して貰えた気がして、
    僕の中の何かが今、滾り始めたよ。
    正直僕は、蹴球(しゅうきゅう)が上手とは言えない。
    だけど勝ちたい気持ちはきっと誰にも劣ってはいない。
    だから、ここではっきりと言っておく。
    今の僕が、一番主に伝えたいことを。
    ――どうか見守ってて欲しい。君の為に、勝ってくる。
    -- 2018-06-12 (火) 02:44:12
  • イマガワウジザネ
    えっ!? これ、蜂蜜檸檬(はちみつれもん)じゃん!
    すっげえ嬉しい!! こういうの初めて貰った……!
    え、ほんとだぜ? 今まではひとりで球蹴ったり
    することに夢中になるほうが多かったからな。
    だからなんていうか……本当にありがとな。
    こんな良い仲間たちに出逢わせてくれて。
    何より、主(あるじ)に巡り逢えたことが幸せだ。
    あーごめん、本気で嬉しくて変なこと口走ってるかも!
    えっと、とにかく、絶対に勝ってくる! 約束するぜ。
    オレたちを信じて、最後まで応援よろしくな!
    -- 2018-06-12 (火) 02:52:14
  • スサノヲ
    蜂蜜檸檬(はちみつれもん)っていうのか?
    ふうん、気に入った! 飽きねえ味だな。
    けどこうやって手渡されると照れくさいもんがあるな。
    めちゃくちゃ嬉しいんだけど、なんかこう、大事なこと
    オマエに言わなくちゃって気持ちになるってか。
    え? 何ってそりゃオレ様は主(あるじ)が……
    っ……そ、それは、勝ってから言う!
    こ、この話終わり! すっげえ恥ずかしくなってきた!
    とにかく主、差し入れ感謝!
    優勝杯待っとけよ! オレ様からは以上だ。
    -- 2018-06-12 (火) 03:01:03
  • ショウキ
    おれ様に差し入れだって? なら遠慮なくいただくぜ。
    ありがとな、主(ぬし)。
    負ける気なんて端からなかったけど、
    この蜂蜜檸檬(はちみつれもん)で気持ち高まったぜ!
    あ、ただし主(ぬし)は参加すんなよ。あぶねーし。
    勝っても負けてもいい試合にするから、
    主(ぬし)はずっとおれ様だけを見とけ。
    勝っておまえんとこ戻ってくるから!

    (ぬし)が3回も出てきますが原文ままです。
    -- 2018-06-12 (火) 03:08:46
  • コメントの情報含め、対象英傑48体分、上記一覧へ反映しました。 -- 2018-06-14 (木) 17:11:31
  • 各英傑ページへ転記しました。 -- 2018-06-14 (木) 17:13:50

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-06-14 (木) 17:13:51