基本情報 Edit

+  本殿全体画像、英傑全身画像
お伽番プロフィール
クリックで拡大名前オダノブナガ
レアリティ
世代桜代
種族
兵種
贈物の好み葉>橙>紺>茜
転身に必要な香炉数20
経験値グループ
(転身前/転身後)
最多/特殊
遠征等で加入時の
秘術(親)と刻印
人術・性質強化(人/神)
力/力
卍傑伝承
アヤカシコネセンノリキュウアケチミツヒデオイチ
目録説明
業火の炎をもってしても儂の想いは焼き尽くせん!

幼き時から、周囲を惹き付ける天賦の才を持った英傑。
「常識」を嫌う行動が多く、周囲と衝突することもしばしばだが、
民衆を想う気持ちからの行動であることが分かっている家臣にとって、
その行動力と振る舞いは心酔の対象である。
一方で、口下手で気が短い性格から、
残忍で冷酷と見られることも多く、裏切る家臣も多い。
同じオダ家で育った「オイチ」に対しては、
目に入れても痛くない可愛がりぶりで、周囲からは引かれている。
固有奥義
種類奥義名発動条件/範囲/効果備考習得条件
集斬・下の段前衛/単体/攻撃 近接 物攻-Lv1
金ノ加護常時/自分/金防御耐性+2-Lv15
集斬・全の段前衛/単体/攻撃 近接 物攻【3Hit】Lv30
火ノ加護・極常時/自分/火防御耐性+4-Lv45
陽転身・一番刀
真空前衛/横3マス/攻撃 近接 物攻木属性
物防減少(確率)
Lv50/陽転身
闘魂常時/自分/全攻撃属性+10-Lv60/陽転身
陽ノ加護・極常時/自分/陽防御耐性+4-Lv75/親愛度20/陽転身
豪炎鷹旋斬前衛/全体/攻撃 近接 物攻火属性
物攻上昇(3刻)
麻痺(確率)
Lv90/親愛度30/陽転身
陰転身・豪傑
獄落前衛/単体/攻撃 近接 物攻【3Hit】Lv50/陰転身
闘魂常時/自分/全攻撃属性+10-Lv60/陰転身
陰ノ加護・極常時/自分/陰防御耐性+4-Lv75/親愛度20/陰転身
豪炎鷹旋斬前衛/全体/攻撃 近接 物攻火属性
物攻上昇(3刻)
麻痺(確率)
Lv90/親愛度30/陰転身
ステータス(装備を全て外した値)
レベル体力腕力魔力守備退魔幸運俊敏会心回避必要経験値
Lv1135187151412181422-
Lv5030902956022028031030087153,384
転身後
Lv503290297622252851231230589-
Lv75638044711250058862850514132,121,709
Lv90833054215567778382363418157,260,238
Lv999500605182785900940715201718,043,686
Lv503190300652222821231530298-
Lv75534059719039747866447716112,121,709
Lv90669077727150359887458220137,260,238
Lv9975008853255756701000650221418,043,686
レベル体力腕力魔力守備退魔幸運俊敏会心回避必要経験値

SD Edit

SD
転身前陽転身陰転身
基本前向き基本後ろ向き陽前向き陽後ろ向き陰前向き陰後ろ向き

ボイス Edit

+  声:小野大輔、絵:pako(クリックするとセリフ一覧が開きます)

卍傑伝承相手との固有台詞はこちら

イベント目録 Edit

+  祭事目録

一血卍傑での誕生条件 Edit

  • 2020/5/28のメンテナンスより召喚台のみとなった。

親英傑の台詞は現在不明

+  配合報告

配合報告は配合報告掲示板にお願いします。

ゲームにおいて Edit

  • 2019/12/26のメンテナンスで実装された。
  • 緋天八傑桜代と同じだけの経験値を必要とする初の虹英傑。

その他

  • 19/12/26では、ノウヒメ、ランマルとの卍傑伝承は実装されていないが、鶺鴒台専用台詞はある。(よって今後伝承が追加される可能性がある)

小ネタ Edit

  • 戦国時代から安土桃山時代にかけての戦国武将・大名、織田信長(1534〜1582)。
    織田信秀の子として尾張国(現在の愛知県)に生まれた。
    • 幼名は吉法師。妹にお市の方(後に豊臣秀吉の側室となる淀殿の母)がいる。
    • 幼少の頃より奇行が多かったため「尾張のうつけ者」と呼ばれたという伝承が残る。
      1543年(1544年説も)に父・信秀と斉藤道三との間に和睦が成立すると、道三の娘である濃姫と政略結婚した。
      1552年に信秀が死去すると、彼は家督を継ぎ織田家の新たな当主となった。
    • その後、桶狭間の戦いや長篠の戦いで周辺諸国を次々と制覇。
      とくに長篠の戦いでは当時伝来したばかりの火縄銃を使い、武田勝頼の軍を完膚なきまでにたたきのめしたという逸話が有名。
      • よく「三段撃ち」と呼ばれる、鉄砲部隊を3つの小隊に分けて交互に撃つ戦術を用いたといわれているが、残念ながらこれは後世の創作である可能性が高いとされている。
  • その後、部下である豊臣秀吉らの活躍のもと、次々と天下統一を進めていく。
    が、1582年6月2日(グレゴリオ暦6月21日)、本能寺に滞在中に謀反を起こした明智光秀の襲撃を受け、寺に火を放ち自刃した。享年49。
    • 彼の死後、その遺志を継いだ秀吉が天下統一を成し遂げた。彼の死から8年後の1590年のことであった。
    • 彼が非業の最期を遂げた本能寺は、1591年に秀吉の命により現在の位置(京都市中京区)に移転されている。当時の本堂は後年の火災にてたびたび焼け落ちており、現存する本堂は1928年に建てられたもの。
      境内には彼の御廟所拝殿があり、登録有形文化財に指定されている。
  • 創作物では「第六天魔王」または単に「魔王」と呼ばれることが多い。
    これは1573年に武田信玄より書状を受け取った際、その返信に「第六天魔王」と署名したのが由来であるとされる。
    • 信玄は信長と敵対するにあたり、1571年に信長が比叡山の延暦寺を焼き討ちしたことを挙げ「天台座主」すなわち「延暦寺の長」と署名した書状を信長に送りつけた(実際には信玄は天台座主を擁してはいたものの、彼自身は天台座主ではない)。
      これに対し信長は「お前が延暦寺の長として寺を復興するというのなら、自分は第六天魔王としてそれを妨げる」という意味合いでこう署名したとされる。
      • が、同年に信玄は持病が悪化し死去。実際に信長と交戦したのは家督を継いだ四男の勝頼だった。
    • なお、第六天魔王というのは仏教用語で「仏道修行を妨げる存在」のこと。現代のサブカルチャー等によく登場する「魔王」とは少し意味が異なる。
      もっとも「魔王」という単語からの連想なのか、現代のサブカルチャーではいかにも魔王といった異形の姿に描かれることがある。あまり深く考えるのは野暮というものである。
  • 非常に短気かつ気性が激しかったことで知られ、当時のイエズス会所属の宣教師らの記録にも記述が残っている。
    後世に作られた川柳「鳴かぬなら 殺してしまえ ホトトギス」は彼の性格の一端を現しているとされる。
    • 彼に無礼を働いた茶坊主を、隠れていた棚ごとへし切って(刀身を押し当てて切ること)成敗した、とされる刀が「へし切長谷部」である。
      現在は国宝指定され、福岡市の所有となっている。
    • 一方で茶の湯や幸若舞を愛したというエピソードもあり、特に「敦盛」を好んで舞ったという(同名の世阿弥作の能とは別)。
      秀吉に重用され、茶道の発展に貢献したことで有名な千利休は、もともとは信長に仕えていた。
    • 短刀「不動行光」は信長が愛したとされる短刀。後に彼の近習である森成利に下賜された。
  • 元フィギュアスケート選手・織田信成氏は彼の17代目の子孫(信長の七男である信高の子孫)を自称している。

コメントフォーム Edit

情報提供用

こちらはキャラページを充実させる為の情報提供用です。
セリフやステータス等のご報告、ページ内情報のご指摘等にご使用下さい。
使用した感じやどういう場面で活躍するか等もこちらです。それ以外のコメントは、下の雑談用へ。
配合報告は配合報告掲示板に行っていただけると幸いです。


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 一血卍傑(黒文字)「始めるぞ、早(はよ)うせい。」
    豪炎鷹旋斬(陰)「業火の炎をもってしても、儂の想いは焼き尽くせん!」
    負傷「この程度、屁でもない。」 -- 2020-01-01 (水) 20:00:34
    • 反映しました -- 2020-01-01 (水) 20:10:44
  • 一血卍傑(黒文字)
    「儂(わし)に従え、手出しは無用ぞ!」 -- 2020-01-02 (木) 19:58:16
    • 反映しました -- 2020-01-02 (木) 20:11:09
  • 一血卍傑(赤文字)「おぉ……! 昂(たかぶ)るあまり、貴様を燃やしてしまいそうだ!!」 -- 2020-01-04 (土) 13:51:58
    • 反映しました -- 2020-01-04 (土) 19:37:04
  • 遠征等で加入時の秘術(親)と刻印
    人術・性質強化(人/神)
    力/力


    英傑入手時
    「カッカッカッ!! 儂(わし)の名を知らんとは、貴様はとんだ大うつけよなぁ!
    儂はオダノブナガ、この界で儂に並ぶ者なし! とくと覚えよ!!」
    -- 2020-01-11 (土) 21:51:53
    • 反映しました -- 2020-01-11 (土) 23:33:56
  • 親愛85ボイスですが、とても表現しづらいです。気になった方はどんどん修正して下さい。 -- 2020-03-13 (金) 16:10:07
  • 贈物選択(親愛度100):
    来たのか。待ちわびてはいないが暇であった。早う儂に、独神殿の話を聞かせよ。 -- 2020-12-28 (月) 19:29:42
  • 親愛度95:独神殿とこの界の全て、どちらかを選べと言われたら……儂はどちらも選ぶ!
    当たり前だろう?天下無双のオダノブナガ、欲しいものは全て手に入れる!それこそが魔王に相応しい答えよなぁ!
    -- 2020-12-28 (月) 19:30:39
  • 親愛度100:第六天に選ばれしこの儂に、さらなる欲が芽生えるとは……!
    カッカッカ、これは退屈せずに済むなぁ!
    ……独神殿が儂の欲を満たすまで、この魔王の隣から離れることは許さん。……よいな?
    -- 2020-12-28 (月) 19:31:16
  • 本殿(親愛度100)
    「家臣とはいつか裏切るもの。独神殿も、そう心得て家臣と接するとよい。
    ……案ずるな、儂だけは貴様を裏切ったりはせぬ。
    なぜなら、儂は独神殿の家臣ではないからな。カッカッカ!」
    「仏の教えというのは信用ならん。儂は儂だけを信仰するのみよ。
    独神殿も、儂を信仰せよ。さすれば、貴様の望みは何でも叶えてやろうぞ。」
    「独神殿。儂を熱うさせてどうする気だ。よもや何の考えもなしに、こう何度も触れているわけではなかろう?
    ……のう?独神殿。」
    -- 2020-12-28 (月) 19:32:40
    • 贈物選択(親愛度100)から纏めて反映しました。 -- 2020-12-29 (火) 08:54:47
  • 今さらではありますが、以下を更新しました。
    奥義解放「はよう新たな力を試させよ!」 -- 2021-01-27 (水) 05:46:04
お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

+  情報提供過去ログ一覧
 

雑談用

こちらは情報提供以外の雑談用です。
セリフ、ステータス、使用感等の情報提供は上のコメント欄へ。
配合報告は配合報告掲示板に行っていただけると幸いです。
こちらの板は雑談用掲示板のルールを適用しております。投稿する前に、雑談用掲示板のルールをご確認ください。

+  コメント欄は折りたたんでおります

+  雑談過去ログ一覧

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-04-27 (火) 20:14:04