卍傑伝承とは Edit

ゲームを進めることで開放される、似た者同士、仲の良い者同士などの関係性の深い英傑2体*1についての物語。
同世代の2体の英傑の「卍傑度」が一定値(100)に達すると見ることが出来るようになる。
降臨英傑やコラボキャラは卍傑伝承は発生しない。

<卍傑伝承の確認方法>
「兵舎」→「卍傑度」→英傑選択「卍傑度確認」→「卍傑伝承 有」にチェック→対象英傑を所持している場合のみ、英傑表示と伝承タイトルが表示される。
注)現段階で卍傑伝承エピソードが無い英傑でも、卍傑度が1以上ある場合は「卍傑伝承 有」チェックを外すと表示される。

<特殊台詞>
卍傑伝承を有する2体で下記の行動をとると見られる。(※ボイス有り、公式な発表は未確認)

  • お庭番……花廊、錬金 共通
  • 霊廟……同室にて回復完了時(蒲団から出る)
  • 一血卍傑……各文字色(黒×2、青、赤)存在

なお、台詞の順番は決まっているもよう。「組み合わせ」表記はそれにならい、先に喋り出す英傑の五十音順で表示中

八傑組み合わせ Edit

伝承は桜代・双代それぞれで発生するが内容は同一

アマテラス

+  ウシワカマル【完】(第二話追加済み)
+  シュテンドウジ【完】(第二話追加済み)
+  ジライヤ【完】(第二話追加済み)
+  スサノヲ【完】(第二話追加済み)
+  ツクヨミ【完】(第二話追加済み)
+  モモタロウ【完】(第二話追加済み)
+  ヤマトタケル【完】(第二話追加済み)

ウシワカマル

+  シュテンドウジ【完】(第二話追加済み)
+  ジライヤ【完】(第二話追加済み)
+  スサノヲ【完】(第二話追加済み)
+  ツクヨミ【完】(第二話追加済み)
+  モモタロウ【完】(第二話追加済み)
+  ヤマトタケル【完】(第二話追加済み)

シュテンドウジ

+  ジライヤ【完】(第二話追加済み)
+  スサノヲ【完】(第二話追加済み)
+  ツクヨミ【完】(第二話追加済み)
+  モモタロウ【完】(第二話追加済み)
+  ヤマトタケル【完】(第二話追加済み)

ジライヤ

+  スサノヲ【完】(第二話追加済み)
+  ツクヨミ【完】(第二話追加済み)
+  モモタロウ【完】(第二話追加済み)
+  ヤマトタケル【完】(第二話追加済み)

スサノヲ

+  ツクヨミ【完】(第二話追加済み)
+  モモタロウ【完】(第二話追加済み)
+  ヤマトタケル【完】(第二話追加済み)

ツクヨミ

+  モモタロウ【完】(第二話追加済み)
+  ヤマトタケル【完】(第二話追加済み)

モモタロウ

+  ヤマトタケル【完】(第二話追加済み)

ヤマトタケル

上記のとおり

桜代組み合わせ Edit

こちらで取りまとめています。

双代組み合わせ Edit

こちらで取りまとめています。

特別な組み合わせ Edit

祭事「卍傑祈願投票!」「卍傑祈願投票・改」にて上位3組に選ばれた英傑2体についての物語。
通常の卍傑伝承と違い、世代を超えた組み合わせもありえる。
ただし、物語のみ追加のため、以下の組み合わせによる特殊台詞はない。
「回想>卍傑伝承>特別伝承」から見ることができる。
組み合わせの英傑を仲間にしていなくてもすべての独神が見ることができる。

+  【組み合わせと伝承タイトル】第四回追加分まで

卍傑伝承第二話追加履歴 Edit

+  第六弾(2018/3/8)
+  第五弾(2018/2/28)
+  第四弾(2017/8/17)
+  第三弾(2017/3/31)
+  第二弾(2017/3/16)
+  第一弾(2017/2/22)

コメント Edit

 情報提供はこちらからどうぞ。
 ※兵舎にて伝承所持確認のご協力を、お願いいたします。


最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • アタゴテング・アヤカシコネ 赤文字
    アタゴテング「緊張する必要はないよ。
    アヤカシコネ「私が緊張しているのを見抜くなんて……さすがですね。」 -- 2019-09-27 (金) 23:41:43
    • 反映しました -- 2019-09-28 (土) 00:08:09
  • 霊廟
    チョクボロン「やだ〜! オレまだ足りない〜〜! ……つったら、また添い寝してくれる?」
    ツクモ「フフッ。添い寝くらい、いつでもするよ。 キミが寝付くまで本も読んであげようか?」 -- 2019-12-11 (水) 12:45:59
    • 反映しました。 -- 2019-12-12 (木) 18:15:14
  • チョクボロン・ツクモお庭番開始
    チョクボロン「コレ終わったら一緒に呑みに行こうぜ。いいよな?」
    ツクモ「ボク、お酒の味がまだわからないから、お茶で付き合うよ。楽しみだな。」

    お庭番終了
    チョクボロン「んーなかなかだったぜ!」
    ツクモ「ありがとね。満足してもらえたようで、良かったよ。」

    字幕では呑みにとかいてありますが、ボイスでは遊びと言っていたように思います… -- 2019-12-11 (水) 16:58:56
    • 反映しました。 -- 2019-12-12 (木) 18:15:24
  • チョクボロン・ツクモ
    第一話 お猪口と月夜 -- 2019-12-13 (金) 01:14:17
    • 反映しました。 -- 2019-12-13 (金) 01:19:03
  • ノウヒメ・モリランマル 一血卍傑(黒文字)
    ノウヒメ「たまにはアナタみたいな相手も、気分が変わっていいかしら。
    モリランマル「確かに、たまになら気分も変わりますね……。
    本当に、ごくごくたまになら、ですが。
    」 -- 2019-12-27 (金) 20:42:06
    • 反映しました -- 2019-12-27 (金) 20:43:52
  • オダノブナガ・ノウヒメ 一血卍傑(黒文字)
    ノウヒメ「ノブナガ様の尊(とうと)き血を、必ずや残してみせます。
    オダノブナガ「おノウの血も、共に残してやろうぞ。
    ノブナガとノウヒメ、ランマルは卍傑伝承は現在ありませんが鶺鴒台専用台詞は固有にあるみたいです -- 2019-12-27 (金) 20:45:26
  • センノリキュウ・オダノブナガ 一血卍傑(青文字)
    セ「……ふむ。仄暗(ほのぐら)い場所で見ると、貴殿はなかなか――。
    オ「含みのある言い方よなぁ……ならば、ここを炎(ほむら)で明るくしてやろう。明るい場所で今一度、じっくり見よ!」 -- 2019-12-28 (土) 01:25:47
  • オダノブナガ・モリランマル 一血卍傑(青文字)
    オ「忠義をみせよ、ランマル。
    モ「もちろんです。わたくしがどれほどの忠義心を持っているか、改めてお伝えいたします。」 -- 2019-12-28 (土) 01:28:43
  • ノウヒメ・オダノブナガ 一血卍傑(青文字)
    ノ「私はノブナガ様がお相手だと知り、心が震えるほどなのですが……。ノブナガ様はどのようなお気持ちでいるか、お尋ねしてもよろしいでしょうか?
    オ「儂(わし)の気持ちか? おノウであれば、儂の気持ちなど口に出さずともわかるだろう。」 -- 2019-12-28 (土) 01:32:22
  • ノブナガ関連四件分反映しました。 -- 2019-12-28 (土) 19:32:00
  • ノウヒメ・オダノブナガ 一血卍傑(黒文字)
    ノウヒメ「ノブナガ様とだなんて、嬉しい以外の言葉が浮かびません……。」
    ノブナガ「おノウのその素直さは、美徳ぞ。」
    -- 2019-12-29 (日) 20:11:59
    • 反映しました -- 2019-12-29 (日) 21:12:28
  • アヤカシコネ・オダノブナガ 霊廟
    ノブナガ「貴様が寝言とは……これはさすがに予想外だったわ。」
    アヤカシコネ「それは――……私も予想外ですね。 お騒がせしていたら、ごめんなさいね?」
    -- 2019-12-30 (月) 07:08:07
    • 反映しました。 -- 2019-12-30 (月) 12:03:30
  • アヤカシコネ・オダノブナガ 一血卍傑(黒文字)
    ノブナガ「準備は良いな?……もう待てん。」
    アヤカシコネ「……せっかちですね。構いませんけれども。」
    -- 2019-12-30 (月) 20:23:57
    • 反映しました -- 2019-12-30 (月) 20:47:24
  • アヤカシコネ・オダノブナガ
    第一話 「いつかこの手に」
    お庭番開始時
    「貴様の働きには期待している。儂(わし)の期待を裏切るなよ?」
    「裏切る気は……今のところありません。」

    お庭番完了時
    「期待通りの働きであった、褒めてやろう!」
    「はいはい……どうもありがとうございます。」
    -- 2019-12-31 (火) 10:05:05
    • 反映しました -- 2019-12-31 (火) 11:21:29
  • アヤカシコネ・オダノブナガ 一血卍傑(黒文字)
    ノブナガ「儂(わし)の血をもっと褒めよ!」
    アヤカシコネ「私の血も褒めていただけるなら、そうします。」
    -- 2019-12-31 (火) 20:52:13
    • 反映しました -- 2019-12-31 (火) 22:40:56
  • アヤカシコネ・オダノブナガ
    一血卍傑(青文字)
    ノブナガ「望みはあるか? 今なら叶えてやっても良い。」
    アヤカシコネ「とくには何も。 今はただ、無事に終わることだけを考えていますから……。」


    一血卍傑(赤文字)
    ノブナガ「儂(わし)と貴様の子孫……どうなるのか見ものよな!」
    アヤカシコネ「そうですね。……だいぶ面白い子孫になりそうですよ。」
    -- 2020-01-01 (水) 03:16:52
    • 反映しました。短時間で全て埋める事が出来ました。ご協力有難う御座いました。 -- 2020-01-01 (水) 11:06:58
お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

TOPに戻る


*1 元ネタでどれだけ関係性が深かろうと世代が違うと卍傑度を上げる事ができないので卍傑伝承は発生しない。時折開催される「祭事卍傑祈願投票!」で上位入賞すると世代を超えて卍傑伝承を追加することが可能

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-10-10 (木) 21:31:44